「STEP400」リリース記念オープンスタジオ開催のお知らせ

(株)ポノール・エクスペリメンツは、弊社初となる一般向け製品「STEP400」(モータ制御基板)のリリースに合わせてオープンスタジオを開催いたします。

会場では、STEP400を、実際のプロジェクトの機構と組み合わせたり、様々な環境から動作させるデモをご覧頂けるほか、これまで作ってきた音と振動、触覚に関するデバイスのプロトタイプも体験頂けます。STEP400は現在、ハードウェア専門のクラウドファンディングサイト Crowd Supply にて支援を募集しています。

感染症対策を行いながら、ちょっとした飲み物もご用意してお待ちしています。予約は不要です。戸越銀座で食べ歩きを楽しみつつ、ぜひお越しください。
会場に来られない方のために、同時にDiscordサーバにも接続します。ストリーミングのように眺めてもよいですし、あるいはデモの詳細をお見せしたり、質問にお答えしたりもできますので自由に話しかけてください!招待リンクはこちらです。  

日時:2020年10月24日(土) 13:00-18:00
会場:(株)ポノール・エクスペリメンツ  
〒142-0063 東京都品川区荏原2-9-12 中納ビル1階

予約:不要
お問い合わせ:info@ponoor.com

当日会場にて展示・デモを予定しているもの

プロダクトとプロトタイプ

STEP400
Open Sound Controlで制御できるステッピングモータドライバ基板です。大型のモータまで制御可能で、アートやデザインのプロジェクトに十分な信頼性を確保しつつ、使いやすさを実現しています。


STEP800
8個のステッピングモータをOSCから制御できる基板です。駆動できるモータのサイズはSTEP400に比べて限られますが、大量のモータ制御が必要なプロジェクトに最適化されていて、多数の実績があります。当日はウェブで公開できない裏側デモリールも(?)

HAPTIC FIELD
PARA-SPORTS LAB. による触覚によるブラインドサッカー観戦装置。Dentsu Lab Tokyo / TASKO inc. / Qoncept Inc. と弊社で開発しています。

実験的なプロトタイプ

βooming βox
澤井妙治 / 比嘉了 / 堀尾寛太のコラボレーションによる、プログラムされた物理的反応を持ったパッドによるドラムパッドです。

ストロボモジュール for Eurorack
ユーロラック用100W LEDストロボ。操作する人が何も見えなくなるレベルで発光する正体不明のプロトタイプ。

Loudspeaker Interface Project
スピーカを操作にも出力にも使ういくつかのプロトタイプを展示します。澤井妙治との共同開発で、その後BOREDOMSとのコラボレーションに発展したものです。

物理フィードバックインタフェイスのプロトタイプ
現在、フィードバック制御により動作と操作を一つにまとめるインタフェイスのプロトタイピングを Nao Kojima / 新美太基と進めています。その一部を展示します。


STEP400について

当日の撮影について

デモや展示物の中には撮影をお断りしているものがありますので、ご協力をお願いいたします。

Back to top