ファームウェアのアップデート

ファームウェアのアップデート

バグの修正や機能の追加等でファームウェアがアップデートされることがあります。

まず現在基板に書き込まれているファームウェアのバージョンを確認し、もしGithubで公開されているバージョンよりも古い場合はアップデートをお願いします。

書き込まれているファームウェアバージョンの確認方法

Ethernet経由でOSCから確認する方法と、USB経由でシリアルモニタから確認する方法があります。

OSCから確認する

/getVersion メッセージで現在のファームウェアバージョンを確認できます。詳しくはコマンドリファレンスの/getVersionを確認してください。

USBから確認する

STEP400とPCをUSBで接続し、シリアルモニタからsを送信すると得られるステータスから現在のファームウェアバージョンを確認できます。 詳しくはUSBシリアルからの診断の「Firmware」を確認してください。

現在の最新バージョン番号の確認方法

STEP400のGithubリポジトリから確認してください。 https://github.com/ponoor/STEP400/releases

ファームウェアをアップデートする

基板に書き込まれているファームウェアが古くなっていた場合はアップデートをお願いします。アップデートはArduino IDEからArduinoスケッチをコンパイル&書き込みすることによって行います。詳しくは「Arduinoスケッチのコンパイル」を参照してください。

Back to top