STEP400

概要

STEP400はEthernet経由で4軸制御が可能なステッピングモータドライバです。 現在のファームウェアは Open Sound Control プロトコルで通信するもので、Arduinoで書かれています。

ハードウェアは Arduino Zero と、公式の Ethernetライブラリ と互換性があります。

ステッピングモータドライバはSTMicroelectronicsの PowerSTEP01 で、ほとんどの機能はこのドライバICの機能です。データシートに一度目を通していただけると、機能やコマンドが理解しやすいと思います。

このドキュメントの現在の状態

ドキュメント全体を整備中のため、まだ書かれていない部分や、フォーマットが統一されていない部分があります。

まず日本語版を書いてから英語版へ翻訳していますが、英語版は多くのページはまだ機械翻訳のままで、全体的にレビューされていない状態です。


目次

Back to top