Ponoor Experiments workshop overview

About

Ponoor Experiments

物や空気が動くことによって生まれる力学的な現象である音と、電磁波の世界である電気、光、磁気。それらを機械がどのように接続・変換することが可能なのでしょうか。我々はそこにどのような関係性を発見可能でしょうか。
Ponoor Experiments は、現場で手を動かしながら、ボトムアップで発見・発明を行っていくための実験場として設立されました。

Ponor

Ponoorの名称は、カルスト地形における地下水脈への入り口「ポノール(ponor)」からきています。水に溶けやすい岩石からなるカルスト地形では、川が谷を形成する前に地下にしみこんでいってしまい、そこに川の吸い込み穴が生まれます。地下に入っていった水は、標高の低いどこかの洞窟や泉から再び地上に現れます。昔どこかで読んだ本によると、地下水脈の構造を調べる際にはポノールから色水を流し込み、どこからその色が出てくるか調べるそうです。

会社概要

株式会社ポノール・エクスぺリメンツ

〒142-0063
東京都品川区荏原2-9-12 中納ビル1F

設立:2019年3月
代表取締役 堀尾寛太

Contact

Privacy Policy